インスペクション(既存住宅状況調査)

  • トップ
  • インスペクション(既存住宅状況調査)

当社は、既存住宅状況調査方法基準(平成29年国土交通省告示第82号)に基づくインスペクション(既存住宅状況調査)業務を開始しました。
インスペクション(既存住宅状況調査)とは、既存住宅状況調査技術者が、対象住宅の基礎、外壁等住宅の部位ごとに生じている劣化事象等の状況を原則として目視・計測等を中心とした非破壊検査により把握し、調査完了後、その結果を依頼主に報告するものです。